【混合肌】乾燥肌対策!話題の保湿化粧水ドルチボーレを使ってみた

こんにちは😊

最近はグッと気温が低くなり、空気が乾燥しているように感じます。

乾燥はお肌の敵!特にこの季節の変わり目は肌が乾燥しやすく、荒れやすい時期でもありますよね。

そこで今回は無添加で話題の「ドルチボーレ」の保湿化粧水を実際に使ってみたのでまとめてみます♡

スポンサーリンク

ドルチボーレとは?

無添加にこだわった赤ちゃんからお年寄りまで使える基礎化粧品を扱っているブランドです。

ベビーソープをはじめとするドルチボーレの商品は厳選された素材や天然水を使用しているので、とにかく肌に優しく、弱った肌を健康な肌へ導いてくれます。

無添加へのこだわり

ドルチボーレの商品は「無添加」であることに特にこだわっています。

  • パラベン
  • 旧表示指定成分
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • シリコーン
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

上記の9種類の成分は無添加。バリア機能が低下した肌の負担になるものは一切使わないというこだわりを掲げているスキンケアブランドです。

保湿化粧水のesenaリペアローション

今回わたしが使ってみたのはesenaシリーズの保湿化粧水。

このesenaシリーズは肌のバリア機能が低下した乾燥肌や敏感肌を健康な肌に導いていくためのシリーズで、「肌の潤いを保つ」というスキンケアの基本をシンプルに追求した商品になっています。

角質層と肌フローラのバランスに着目

人の肌には目に見えない「皮膚常在菌」が無数にいます。この皮膚常在菌は善玉菌と呼ばれる良い菌から、皮膚炎などを引き起こす菌まで様々です。

誰の肌にでもいるのでご心配なく!

しかしこの皮膚常在菌のバランスが崩れてしまうと、乾燥やニキビなどの肌荒れを引き起こしてしまうのです。

このesenaリペアローションには善玉菌を育む「エンテロコッカスフェカリス」と呼ばれるヒト由来の乳酸菌を1本150mlに75億個が配合されているので、肌を健やかに導いてくれます。

スポンサーリンク

実際に使ってみました

わたしはアレルギーとかは特にないのですが、化粧水やクレンジングによって肌が赤くなってしまったり、ベタついたり、カサついたり…とけっこう使える化粧品が限られています。

今までお高いものを買っても合わなくて結局使えずということもありました。泣

このドルチボーレesenaリペアローションは保湿化粧水ということで、夜、お風呂に入った後に使いましたよ。

刺激や香りは特になし

手にとって顔につけたときに特に刺激を感じることはなく、香りも気にならないで使うことができました。

とにかく保湿力がすごい

サラッとしたテクスチャーですが、保湿力がすごい!とすぐに感じました。軽くパッティングをすると、どんどん肌に浸透していくのが気持ちいい♡

付けた直後はちょっとベタっと?

付けた直後は少しベタっとする感じ。テカッと…という感じかなあ。

しかし時間が経てば全然気にならないほどに馴染みます。

わたしの肌は、夜に保湿力の高いクリームなどをつけると次の日の朝、顔がベタつくことがありました。なので心配なのが次の日の朝でした。

そして次の日の朝…感動!

そして次の日の朝、鏡を見て感動しました!

全然ベタつく感じがなく、寧ろサラッとしているではありませんか。ちょっとうれしくなっちゃいました♡

その後も使い続けていますが、トラブルなどは今のところありませんよ。

まとめ

  • 使い心地はサッパリしている
  • 保湿力がとにかく高い
  • 保湿力がすごいのにベタつかない

化粧品に左右されやすいわたしの肌ですが、トラブルもなくとても使い心地の良い保湿化粧水でした。

乾燥する時期にとてもおすすめなので、ぜひみなさんも試してみてくださいね♡

スポンサーリンク


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村