大阪の留置所から逃走中!樋田淳也被告の気になる犯罪歴

12日の夜、こんな危ないニュースが飛び込んできました。

大阪府富田林留置所から男が逃走

ニュースによると、留置所の面会室の窓を壊して逃走したとのこと。面会室の窓って、大した武器もないはずなのにどうやったら壊せるの?!ともはやその時点でビビっちゃいます。

犯人は今どこで何をしているかわかりませんが、お近くにお住いの方は気をつけてください。

スポンサーリンク

逃走中の犯人の名前は樋田淳也

逃走している犯人の名前は樋田淳也被告。年齢は30歳です。

樋田淳也被告は窃盗や強制性交などの疑いで逮捕・起訴されていました。そんな中、逃走を図った樋田淳也被告ですが、今回起こした事件が初めてではないようなのです。

20代の時から様々な事件を起こす

20代の時に樋田淳也容疑者は事件を起こし、4年間刑務所で服役をしました。その後出所し、今年の5月から6月のあいだに駐車場に止まっていた警察車両と、以前ひったくり事件に使用された証拠品として保管されていた自転車に放火。

またその後にもひったくりや、女性に果物ナイフを突きつけて乱暴したとされていました。そんな中、盗んだバイクを保管していたとして現行犯逮捕されたのです。

スポンサーリンク

面会室の窓を壊して逃走

逃走したときの様子もちょこちょこ情報が出てきました。なんと留置所の面会室の窓を壊して逃走したとのこと。そのとき面会室では弁護士さんと2人。弁護士さんと樋田淳也容疑者が午後7時頃から何時まで一緒にいたのかは不明だそうですが、その後午後9時45分頃に留置所の署員が樋田淳也容疑者がいないことに気づき、逃走が発覚したようです。

まだ樋田淳也被告は見つかっておらず、逃げるためにバイクや車を盗んだり、電車を使って遠くへ逃げているかもしれません。

身長163cmの中肉中背。

また新たな事件が起きないように祈るばかりです。早く見つけて欲しいです。

スポンサーリンク


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

フォローする