逃走犯樋田淳也を山口県で逮捕!同行の男性にも逮捕歴が!?

8月半ばから世間を騒がせていた樋田淳也容疑者がついに逮捕されました。私たち市民はちょっと安心できましたが、48日間もどうやってバレずにやってきたのよ?と恐くなりますね。

スポンサーリンク

樋田淳也容疑者、山口県の道の駅で逮捕

大阪府の富田林警察署の面会室から逃げ出した樋田淳也容疑者。富田林警察署のずさんな管理体制が浮き彫りになりましたが、この逃走劇も入念な計画を樋田淳也容疑者は練りに練ってのものだったようです。

警察官3000人体制で捜索

逃走の報道があった後、なかなか見つからない樋田淳也容疑者。今までもたくさんの犯罪を犯してきた犯罪のプロなので、そんなすぐ見つかるような人物ではなかったでしょう。

警察は3000人体制で捜索をし、樋田淳也容疑者を見つけたら奨励金200万円が支給されるポスターまであり、びっくりしたのを覚えています。

髪型を変えて逃走

何かに追われて身を潜めなくてはいけないとき、まず誰もが考えるのは「変装」だと思います。

樋田淳也容疑者も逮捕されたときは坊主頭になっていて、日に焼けていたのが印象的です。逃走したと報じられたときのボサボサの頭で白い肌の写真とはやっぱり雰囲気が違いました。誰かと顔を合わせるときはサングラスをつけていたようです。顔は同じでも雰囲気だけで違う人のように見えますね。

スポンサーリンク

盗んだ自転車で同行者を見つけて移動

樋田淳也容疑者はクロスバイクを盗み、まるで自転車で旅をしているようなスタイルで野宿をしながら移動していました。

実際そういった旅を趣味にしている方もいますから、あえてそのスタイルを選んだのでしょう。そしてさらに同行者と一緒に移動していたそうです。

その同行者の男性は、住所不定の自転車で日本一周をしている方だそう。同行者の男性は「勝手について来ていやだった」「樋田淳也容疑者とは気づかなかった」と言っていて、逃走を助けたりはしていたわけではないようです。

同行者の男性にも逮捕歴が

しかしその同行者、なんと以前に自転車を盗んだとして逮捕されていたということなんです。

自転車で日本一周するために旅に出た人じゃないの?と違和感を感じました。途中で自転車が壊れたりしたのかな?日本一周する!っていう志で自転車に乗っていて、お金は持ってなかったのかな?と疑惑がいろいろ。

なんともその同行者の男性が爽やかに自転車に乗っている姿が想像しにくくなってしまいました。

とにかく樋田淳也容疑者が逮捕されて一安心ですが、悪い人って後を絶ちませんね。平和ボケって言われてしまいますが、安心してすごせる日本になってほしいものです。

スポンサーリンク


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

フォローする